FX
  本日 

『健康のひろば』平成22年5月11日号に横田先生登場
『健康のひろば』 平成22511日号に横田先生登場

 

東京慈恵会医科大学教授 横田邦信先生が

大腸がん予防男性)に マグネシウム 食品”に関し、旬刊健康管理情報誌『健康のひろば』 平成22511日発行第1715号に掲載されましたのでお知らせいたします。

 

ご興味のある方は、是非ご一読をお勧めいたします。

 

マグネシウムと糖尿病、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病に詳しい横田邦信先生は、マグネシウムを多く含む食品からマグネシウムを十分に摂ることをすすめています。

 

 

健康のひろば』に関する連絡先です。

株式会社 法研

104-8104 東京都中央区銀座1-10-1

電話 03-3562-3611

http://www.sociohealth.co.jp/

 

 

【コメント】

『健康のひろば』 平成22511日号では、男性でマグネシウムをよく摂る人ほど大腸がんの予防に役立つことが初めて厚生労働省研究班により明らかにされた内容を紹介しています。この厚生労働省研究班が発表された詳細は後日、MAG21研究会のホームページでお知らせいたします。

 

東京慈恵会医科大学教授 横田邦信先生は、マグネシウムを多く含む飲食物からマグネシウムを十分に摂ることをすすめています。

 

そこで、手軽にマグネシウムを補う方法として、マグネシウムの多い食品の頭文字を取った標語「そばのひまごとまご(は)やさしいこかい? なっとく!!」を紹介しますので、これらの食品を意識して、マグネシウムを積極的にとり、大腸がんの予防に役立てていただきたいものです。


10-060 そばのひまごとまごはやさいいこかい 


 

この記事に対するご意見やご質問を心からお待ちしております。



 

JUGEMテーマ:健康


JUGEMテーマ:お気に入りサイト紹介



| MAG21研究会 | MAG21研究会からのお知らせ | 18:57 | comments(0) | - |